「あの人にインタビューして欲しい」リクエスト受付中!

4月の宿泊業の倒産は11件、8カ月ぶりに10件を超える-TSR調査

東京商工リサーチ(TSR)によると4月の宿泊業の倒産は前年同月比266.6%増の11件だった。倒産が10件を超えるのは2021年8月以来、8カ月ぶりとなる。このうち新型コロナウイルス関連倒産は7件。負債総額は前年同月比31.1%増の25億1300万円で2ヵ月ぶりに前年同月を上回った。負債5億円以上10億円未満が2件、1億円以上5億円未満が7件だった。枕水館は山口県下で最も古い湯本温泉で歴史のある温泉旅館の一つで、1998年12月期には売上高約4億8000万円をあげていた。バブル崩壊後は旅行客が減少と...