コワーケーションドットコム

新着コメント一覧

caribbean

準備は十分すぎるくらいにしていると思います。 実施する場合の基準を公開して下さい。 全国の事業者が待っています。

もっと見る

30分前 0

taku_leave

支援が当たり前になっているいま、これにすがる他の方法も何か生み出してくれればいいのですが

もっと見る

33分前 0

taku_leave

合宿でお世話になった施設さんも倒産してしまうとは、、。悲しいばかりです

もっと見る

39分前 0

taku_leave

施設によってそれぞれ色があると思うので、過去の成功体験だけが全てとは限らないんですね

もっと見る

41分前 0

chiyoda261

9月末で雇用調整助成金が終了となります。これは ほぼ決定事項です。 だから 今回の感染が拡大しても「まん延防止」ではなく「強化宣言」なのです。 「まん延防止」の場合は 雇調金の延長が議論され 飲食店については 補償が必要となります。もう それはしない。ただ 感染が拡大しているのに 政府が何も発信しないわけにはいかない。とうに まん延防止発出の基準は超えているわけですから。 そこで 政府が考え出したのが「強化宣言」ということです。これは もう1円も補助しないよ!という政府の態度表明です。この流れが変わるとしたら 新型コロナが強毒化して 想定以上の死者数を記録するしかないでしょう。 つまり いつまでも「コロナ怖いね」で仕事をするべきではなく 日常にいち早く戻して それに沿った仕事に切り替えた企業が 早く回復していくと考えます。 ただ 問題なのは 融資の返済も始まるということ。補償は終了 返済は開始。このダブルパンチにどれだけの企業が耐えることができるのか…。

もっと見る

43分前 2

yatchan

今必要なのはコロナ禍に苦しむ観光業界全体に対する真水の支援だと思いますが。旅行客に対する割引施策が功を奏するとは思えません。

もっと見る

49分前 0

chiyoda261

「準備は進めている」 GoTo時代から 何度も聞かされている「やるやる詐欺」の一環で 気象庁の予報と同様に 仮にやらなかったとしても 責められることはない 気楽な事務局なんでしょう。 ただ やっぱこの発言が出たか…とガッカリしています。 まずは 感染状況の推移を分析して「なぜ増えたのか」「なぜ減ったのか」を科学的に検証することがさきです。そこが解明できれば 今後の想定の中で「いつキャンペーンをはじめて いつ頃までに終了すればいいか」の予測ができ 事務局や現場としても準備がしやすくなります。 馬鹿の一つ覚えのように 感染者数が減少を見せるとキャンペーンを模索して その途中に拡大局面を感じると延期発表…そろそろ こんなことの繰り返しのために 膨大な事務経費を計上することをやめてもらいたい。この3年間でドブに捨てた事務経費を真水として業界に分配していただければ どれだけ有効的だったことか…。

もっと見る

1時間前 1

AG auk

こういうところは廃業してほしいし、責任者は業界から去ってほしいわ。 ちゃんとやっているところがアホ見るようではしょうがない。

もっと見る

1時間前 1

chiyoda261

満室が成功なのか失敗なのか…それは提供する側が決めることではなく お客様が決めることであると考えます。 いくら 部屋数を減らし単価を上げて運営をしたとしても お客様に価格に見合ったサービスを提供できなければ それは単純に失敗です。逆に 満室だったとしても スタッフを揃えて サービスに穴が無いようにして 価格に見合った内容であるならば それは成功であると言えるでしょう。 もちろん 経営的に…という視点に基づくと判断はやや変わるのかもしれませんが 長期的な視点に立てば 好評の宿は リピーターを得ることができるし 不評の宿は 次のお客様を得ることができないので 同様の結果になろうと考えます。 また 現場のスタッフにしても お客様に感謝されているのか それとも不満に感じられているかは 肌で感じるものです(そもそも それを感じることのできないスタッフはお客様に接する資格すらありませんが…)。従業員の満足度も おおよそお客様の満足度に比例するものと考えます(経営者が利益を搾取していなければ…)。 要は 儲けようと思うと儲からないし 儲からないようにしようと思うと儲かってしまうのです。

もっと見る

1時間前 2

chipsjj

同じ売上なら室数を少なく、単価を高くというのは理解していますが会社の総意がないとなかなか実行は難しいと感じてます。たた記事のとおりスタッフ不足、いろんなものの値上げから考えると進めていかないとだめですね。

もっと見る

2時間前 1