「あの人にインタビューして欲しい」リクエスト受付中!

2月の宿泊業の倒産は3件で負債総額24億7200万円、大型倒産が負債総額を押し上げる-TSR調査

  • 2022年3月9日

東京商工リサーチ(TSR)によると2月の宿泊業の倒産は前年同月比62.5%減の3件で、2021年9月より6ヵ月連続で前年同月を下回り、2002年以降で過去最低だった。負債総額は24億7200万円で4ヵ月ぶりに前年同月を上回った。負債総額10億円以上の大型倒産が1件で総額を押し上げた。山一観光は大分県日田市天ヶ瀬温泉で「みるき~すぱサンビレッヂ」を運営。ピーク時の1997年4月期には売上高8億円だったが観光客の減少により、近年は年間売上2億円台で推移していた。新型コロナによる緊急事態宣言中の休業や令和...