TASAキャンペーン

【新春特集】ドイツ観光局、日本の力強い回復確信、新生レイルヨーロッパとも協働で需要獲得へ[PR]

Twitterなど活用で消費者の関心獲得
サステナブル・ツーリズムの鍵は「楽しさ」

コロナ禍を抜け出せないまま迎えた新年。オミクロン株の懸念はありつつもワクチン接種や治療薬開発の進展により「今年こそは」の期待が高まっている。一方で、コロナ後の旅行観光産業ではサステナビリティなどの課題も待ち構えるところ。こうした状況の2022年にドイツ観光局は日本市場をどう見るのか。また、その重要パートナーであり、新体制でB2B販売に注力しようとするレイルヨーロッパはどう動くのか。ドイツ観光局アジア・オーストラリア地区統括局長の西山晃氏と、レイルヨーロッパでアジア太平洋地域担当ジェネラルマネージャー...