「ベンダーさん」を今すぐフォローしよう!

20代社員が振り返る今週のニュース ー JALの財務安全性

  • 2021年9月23日

今回の会計士の視点は、前回のANAに続き、JALの財務諸表分析になります。どちらも日本を代表する航空会社なわけですが、前回の記事と今回の記事を見比べるとJALとANAの共通している部分(≒日本における航空業界の状況)が、まずわかります。損益の状況はどちらも似ていて、国際線収入が壊滅的、国内線需要も大幅減少、固定費が下げきれない分だけ赤字というところ。一方、監査法人が長期的にはコロナによる赤字を回収できるだろうと評価しているところもJAL・ANA共に共通していて、当然ながら倒産を心配するような状況では...