キャッシュレス決済キャンペーン

【上海現地レポート】多様な観光資源、コロナ禍に訪れたホテル市場の変化

中国東部に位置する上海は、常に世界から注目される大都市です。2021年5月1日からのゴールデンウィーク期間中、上海の観光客数は1688万人に達し、観光収入は400億元を超えました。観光客一人当たりの消費は約2370元であり、同時期の国内観光一人当たりの消費492元の4倍以上を記録しました。※この記事は6月5日の情報を基に執筆しています。※前回の中国現地レポートはこちら 5周年を迎えた「上海国際観光リゾート」 上海国際観光リゾートは、上海市浦東の中心部に位置し浦東国際空港から約12キロメートル...