キャッシュレス決済キャンペーン

新しい宿泊オプションとしてサービスアパートメントの価値を提案-アスコットジャパン社長マックス・フィリップス氏

新サービスで国内市場を開拓
次世代に向けて福岡に新コンセプトホテルも開業

シンガポールに本社を置くアスコット(The Ascott Limited)は、サービスアパートメントを中心とした宿泊施設を展開するホスピタリティ業界のリーディングカンパニーのひとつ。日本でも4つのブランドで8軒を運営している。主要市場であるインバウンドが事実上停止しているなか、国内旅行市場を強化。長期滞在から短期滞在まで、さまざまな需要の開拓を進めている。ポストコロナに向けた日本市場での事業展開について、アスコットジャパン社長のマックス・フィリップス氏に聞いた。(聞き手:弊社取締役 森本高史) ...