キャッシュレス決済キャンペーン

ハワイの「今」を駐在員の視点から-米本土からの旅行者で賑わうも、新規感染者数は増加傾向

8月になり、ハワイは一足先に夏休みが終わり、公立校の新学年度がスタートしています。州民のワクチン接種率も60%に到達し、新型コロナウイルス問題後の日常に向けて順調に進むと思われていましたが、日本同様にデルタ株の流行が始まっており、完全対面授業で再開予定だった学校も、希望者へのオンライン授業の選択肢を再度用意するなど混乱も生じています。観光業は米本土からの旅行者により引き続き堅調に回復していますが、新規感染者数は増加傾向にあり、規制解除に関して見直しが必要かもしれないと報道されています。順調な回復から...