キャッシュレス決済キャンペーン

ハワイの「今」を駐在員の視点から-感染者数は劇的に改善、ワクチン・パスポート導入へ

6月になり、ハワイは一足先に夏休みに突入しました。ワイキキビーチは、順調に回復し始めている米本土からの観光客に加え、学業から開放された子供たちで朝から賑わいを見せています。新型コロナウイルスの感染者数は、継続して行われている来島者への陰性証明の提出、対象が12歳まで引き下げられた「ワクチン接種」により劇的に改善しています。米本土と比較して慎重に対応していた「マスク着用義務」も屋外に限り不要となり、街角で楽しそうに談笑する人々の顔を見ることが出来るようになっています。ほぼ日常を取り戻し、ワクチン・パス...