お助け道場を開設しました!

ハワイの「今」を駐在員の視点から-住民の生活とワクチン接種

12月中旬よりワクチン接種開始
観光サプライヤーは再開の動きも

新型コロナウイルスの問題が改善しないまま迎えた2021年が早くも1ヶ月が経過しました。ホノルルでは1月より新しくブランジアーディ市長が就任し、引き続き新型コロナウィルスの感染拡大の防止、経済、及び市民生活の回復に向けて取り組みを続けています。規制緩和の状況は、昨年の10月22日開始のティア2から変更なく停滞していますが、連邦政府の政策「オペレーション・ワープスピード」により、12月よりハワイにもワクチン供給が開始され、ワクチンの到着遅延の報道があったりもしますが、概ね順調に摂取も進み始めています。今...