「あの人にインタビューして欲しい」リクエスト受付中!

【会計士の視点】海外旅行メイン、店舗型ビジネスの会計リスクを分析-エイチ・アイ・エス編

エネルギー事業も電力卸価格や原料高で苦戦
現金、預金は十分にあるが旅行需要回復が遅れると不安要素も

公認会計士の玉置繁之です。今回の「会計士の視点」は、エイチ・アイ・エス(HIS)の決算書を分析して、今会社がどういう状況にあるのかを分析したいと思います。今回の記事では2021年3月31日以降終了の期から適用(HISは10月決算なので当決算から適用)のKAM(Key Audit Matters 監査上の主要な検討事項)での監査報告書や、重要な会計上の見積もりについての注記といった点にも注目しながら、そこから見えてくる「今後の会計上のリスク」についても解説したいと思います。監査報告書については、監査す...