TASAキャンペーン

星野リゾート、コロナ禍はワーケーションと国内旅行市場への誘導がチャンス-新春インタビュー

Go Toは観光産業を下支えする制度設計を要望
積極的な海外進出により世界で利益を上げる体制に

星野リゾートは、コロナ禍を生き抜くため、2020年4月から「18ヶ月サバイバル計画」を打ち出してきた。しかし、コロナの影響は長期化し2021年を通じて厳しい環境が続くことになった。そのなかでも、マイクロツーリズムに活路を見出し、新たな需要を開拓。新しい国内旅行のカタチを創出してきた。2022年の旅行市場はどう動くのか。アフターコロナに向けた星野リゾートの戦略とは。2021年の振り返りともに、同社代表の星野佳路氏に聞いた。(聞き手:弊社代表取締役社長兼トラベルビジョン発行人 岡田直樹) ...