観光産業テレワークに関するアンケート

JTB、上期は本社ビル売却などで黒字転換、新卒採用再開も

JTBが11月19日に発表した2022年3月期上期(2021年4月1日~2021年9月30日)の連結業績で、売上高が前年比38.5%増の1798億円に留まり、営業利益、経常利益ともに赤字となったものの、本社ビルなどの不動産売却で300億円を超える特別利益を得たことで純利益は67億円となって黒字に転換した。営業損益は331億円の赤字だったが、過去最悪となった前年度の711億円からは大きく改善した。第2四半期連結業績(単位:億円)項目21年度20年度19年度売上高1,798億円1,298億円6,860億...