キャッシュレス決済キャンペーン

ローズウッドが宮古島に2024年開業、日本初進出

  • 2021年4月23日
  • 出典:トラベルニュース社

 世界中で高級ホテルを展開するローズウッド ホテルズ&リゾーツは2024年、沖縄県宮古島に「ローズウッド 宮古島」を開業、日本初進出を果たす。このほど所有・開発の三菱地所と運営受託契約を結び、発表した。

 「ローズウッド 宮古島」は、砂山ビーチ北側の岬に位置。海を一望するロケーションのなかで55棟のヴィラからなる“ウルトラ ラグジュアリーリゾート”をうたう。全棟にプライベートプールとガーデンを備え、建築やインテリアに現地の素材を使い島との調和を表現する。地元の食を味わえる4軒のレストランとバー、地域の風土を体感できる体験プログラムなども用意する。

宮古島が誇る美しい海の眺望

 ローズウッドホテル グループのソニア・チェンCEOは「特別なロケーションで開業できることに胸を高鳴らせています。ローズウッドのコンセプト『A Sense of Place』を壮大な環境と豊かな文化の中で表現してまいります」、三菱地所の中島篤執行役常務は「本リゾートを通じて宮古島のすばらしい魅力が国内外に伝わり、利用客にとって最高のエクスペリエンスとなることを期待しております」とコメントしている。


情報提供:トラベルニュース社

関連ニュース