お助け道場を開設しました!
旅行業界の将来を担う20代、30代の人へメッセージを届けられるようなコラムを執筆していきたいと思います。

【自己紹介】
大阪生まれ大阪育ち、関西外国語大学卒業。
大学在学中、オーストラリアのタスマニア島に留学したことがきっかけで旅行業界を目指す。卒業後、海外専門の旅行会社へ就職し、東南アジアの企画仕入れに従事。その後、海外支店立ち上げのため、フィリピンに約6年の海外赴任。旅行の予約業務のアウトソーシング事業の立ち上げやインバウンド事業の立ち上げを行う。また、日本初のフィリピン・ボラカイ島のチャーター便の企画立案及び現地受け入れ側の責任者を経験。帰任後、旅行会社を退職し、合同会社RT Collectionを設立。現在はホテルのセールスマーケティングや訪日旅行事業に奔走中。プライベートでは「ツナグ旅」のブログを運営、自由気ままに情報を発信中。

最新のプロコメ

  • 【コラム】ビル・ゲイツさん、業務出張はそんなに減りません。

        • 柴田 真人
      • 合同会社 RT Collection 

    旅行業においての業務出張の1つに現地視察がありますが、この状況下では今まで以上に積極的に行っていくべきと考えます。 観光地の在り方、サプライヤーの在り方が180度変わっている可能性もあり、百聞は一見に如かずの通り、旅行業に携わる人は自ら足を運ぶことが今後の信頼の獲得に繋がると思います。 特に海外に関しては各国の入国規制が緩和された際に視察をした上で販売を再開する流れをとれば、消費者側に安心感を与えることができます。
    コメント全文を読む 3月29日 4

  • ネット販売全盛でもリアル店舗は必ず必要 三洋航空サービス社長の中塚裕博氏

        • 柴田 真人
      • 合同会社 RT Collection 

    事業再構築にあたり新しい業務を取り入れていく際に既存のスタッフのバックグランドや特性を活かすことで新しい取り組みや変化を受け入れやすくなると思います。 外大出身者であれば英語教育はもちろん日本語教育の履修を受けていた可能性もあります。 僕自身も外大出身ということもあり、中塚氏の新規取り組みを陰ながら応援しています。
    コメント全文を読む 3月12日 3

  • 【コラム】在宅勤務で何が変わったか・何が見えたか

        • 柴田 真人
      • 合同会社 RT Collection 

    複数の会社が集まってチームを組みプロジェクトを回しているため、もともとフルリモートで業務を行っていました。そのため、共通で使うデータやシステムに関してはクラウドで完結しており、働き方については特に変更点はありません。 旅行の仕入れ業務について、視察自体の数が今後は減り、旅行企画の質が下がるのではと懸念しています。商談に関しても、特に新規取引先とはオンラインよりも一度オフラインで会ってみた方が話が早いこともあります。
    コメント全文を読む 2月8日 0