travelvision complimentary

退避勧告のニジェールに日本人ツアー、各方面が危険回避求める声

  • 2015年3月3日

観光庁や外務省などによれば、このほど東京の旅行会社が2月中旬から下旬にかけて、外務省の危険情報で最もレベルの高い「退避勧告」が発出されているアフリカのニジェールへの受注型企画旅行を実施した。観光庁などはツアーの催行前から同社に中止を求めていたものの、同社は要請を受け入れず、10数日にわたるツアーを予定通り実施したという。退避勧告が発出されている地域へのツアーの実施は極めてまれで、観光庁などは今後、旅行業界に対して危険地域へのツアーは控えるよう呼びかけを強める見通しだ。観光庁によれば同ツアーの計画につ...