TIFS緊急アンケート

【瀋陽現地レポート】発展続ける観光産業、観光名所も豊富な瀋陽とは

  • 2021年10月5日

瀋陽の交通

 瀋陽桃仙国際空港は、中国の8つの地域航空ハブの1つであり北東部の航空輸送のハブです。空港は瀋陽市内中心部から20キロ以上離れた渾南区にあり、高速道路で様々な都市と繋がっております。路線としては、中国内69都市と、韓国、日本、シンガポール、ロシア、カナダなど19都市と接続されています。

 瀋陽の輸送ネットワークは中国全土でも発達しています。インフラ建設は1990年代に始まり、現在瀋陽には400キロメートル近くの高速ネットワークがあります。中国の主要な交通道路に8車線を建設した中国で最初の都市となっています。また、北東部の鉄道ハブとして多くの主要鉄道路線も集まっています。瀋陽北駅は北東部最大の駅であり、瀋陽からの列車は主に瀋陽北駅から出発します。瀋陽市では300本以上のバス路線が運行されており、ほとんどのバスは無人で、均一料金は1元、夜行バスも運行されています。市内の交通機関には、観光客が選択できる地下鉄やトラムもあります。トラム2号線は、空港と市内中心部を接続しており非常に便利です。

瀋陽街の風景

瀋陽に入る場合…

 日本を含む中国国外から遼寧省への渡航者を対象とした21日(目的地瀋陽市)もしくは14日間(瀋陽市以外)の指定施設での隔離等が行われており、さらに7日もしくは14日程度の追加隔離や健康観察と複数回のPCR検査、抗体検査の必要があります。また、他都市を経由する場合も14日間の指定施設での隔離後、更に7日もしくは14日程度の自宅隔離や健康観察の必要があります。