熊野古道SEN.RETREAT

【台湾現地レポート】外国人観光客の受け入れ再開へ本腰、国内旅行も活発に

台湾は、新型コロナウイルス流行に対して2年間入国管理を課しています。現在流行状況が徐々に安定して、一連の最新台湾入国免除ポリシーが発表され、資格のある多くの台湾の学生、労働者が徐々に台湾に戻って勉強と仕事をすることができるようになりました(外国人観光客はまだ入国できません)。今年6月15日以降、台湾の入国国境管理は7日間の隔離(防疫専用ホテルまたは1人1戸)が3日間に変更され、入国検疫ポリシーは3日間の隔離+満了後の4日間の自己健康管理に変更されました。以前に比べて制限はかなり緩和されたと言えるでし...