「ベンダーさん」を今すぐフォローしよう!

観光庁 宿泊事業者サポート事業の応募要件を緩和、受付けは9月30日まで

観光庁は中小規模の宿泊事業者を対象とした「経営力強化サポートプログラム」への応募要件を緩和するとともに、応募の締め切りを9月30日まで延長した。同事業は今年1月に成立した2020年度第3次補正予算で550億円が計上された「既存観光拠点の再生・高付加価値化推進事業」の1分野で、コロナウイルス感染症拡大の影響で経営状況が悪化している宿泊事業者に対し、専門家が無料で財務情報の確認や課題解決のための実践的なアドバイスを行うほか、研修や訓練メニューを無料で提供する。また、各施設の状況に応じた設備投資を上限15...