キャッシュレス決済キャンペーン

ミレニアル世代の校長が推進する産学連携の実践的職業教育-京都ホテル観光ブライダル専門学校 田中幹人氏

厳しい状況だからこそ企業連携の新しい方法を模索
これからは専門学校生にもマネジメントスキルを

2019年、観光入込客数が8000万人を超え過去最高を記録した京都府は、ホスピタリティ精神や伝統文化保全の重要性を強く肌で感じているエリアのひとつだろう。その京都で観光産業の未来を担う人材の育成に取り組んでいるのが、学校法人大和学園 京都ホテル観光ブライダル専門学校だ。副理事長・校長を務める田中幹人氏にコロナ禍における現状、今後の展望などを聞いた。(聞き手:弊社代表取締役社長兼トラベルビジョン発行人 岡田直樹) -はじめに京都ホテル観光ブライダル専門学校とご自身の紹介をお願いいたし...