お助け道場を開設しました!

「宮島訪問税」導入へ 廿日市市、国際観光地として受け入れ環境整備のため 約2年後開始の見通し

  • 2021年8月24日
  • 出典:トラベルニュース社

広島県廿日市市は、世界遺産・宮島を訪れた人に対する「宮島訪問税」を導入する。訪問1人1回あたり100円の税の徴収。徴収開始時期は確定していないが、旅行会社に周知している。「宮島訪問税」は、宮島の国際観光地としての受け入れ環境整備に充てるため導入。トイレの設置・維持や宮島口の渋滞対策、大規模な旅客ターミナルの改修・維持、消防艇・診療所の運営などに充て、外部からの来訪増に備える。納税義務者は船舶での宮島への訪問が対象。地元関係者のほか未就学児や修学旅行などでの訪問は課税されない。税額は宮島訪問1回ごとに...