熊野古道SEN.RETREAT

福井観光を「歴史」から考える、8月21日にシンポジウム開催

  • 2021年8月3日
  • 出典:トラベルニュース社

2024年春の北陸新幹線・福井県内開業に向けて、福井観光のブランディングを「歴史」から考えるシンポジウムが8月21日、福井市の県民ホールで開かれる。基調講演は、シンポジウムを主催する福井あすわ歴史道場の松下敬一会長が「渋沢栄一と由利公正と天狗党」と題し話す。現在放送中のNHK大河ドラマ「青天を衝け」で、幕末福井藩の松平春嶽や橋本佐内が描かれたほか、幕末最大の悲劇といわれる天狗党の終焉地が福井県敦賀市であることを紹介。また、困窮を極めた明治政府を救った坂本龍馬の盟友・由利公正ら福井県出身の人物をクロー...