お助け道場を開設しました!

IATA、国際航空券にVOID手数料を導入、全発券数の5%超から1件につき1.45ドルを徴収

国際航空運送協会(IATA)は6月22日付で、「Excess Void Chargeの導入について(Implementation of Excess Void Charges)」と題した文書をIATA代理店向けに発出した。2021年7月1日より各ピリオドにつき、航空会社指定のET/EMDのVOIDである「CANX」の件数が、合計5%を超えた場合に、超えたVOID1件につき1.45米ドルが請求されるというもの。例えば、あるピリオドで全発券数が105件の場合は、無料の件数は5件(105×5%=5、5.2...