ビズリーチ

【深セン現地レポート】感染の再拡大で心配な深セン航空

今年5月に深センでは再び新型コロナウイルスが感染拡大し、深センが位置する広東省は市民に対して、州外に出る必要がある場合は72時間以内に陰性のPCR証明書を提出する義務を課しました。その後、人流が減少し広東省にある2つの最大規模の空港の1つである深セン宝安国際空港が最初に打撃を受け、乗客は大幅に減少しました。また、その後6月中旬には制限がさらに厳しくなり陰性のPCR証明書の提出期間が72時間から48時間以内に変更されました。果たして深センの観光市場は、今年の夏休みまでに回復できるのでしょうか。※この記...