ニュースサイトに関するアンケート

新型肺炎、海外旅行需要への影響はまだ見えず-湖北省に「渡航中止勧告」も

中国の武漢市を中心として新型コロナウィルスによる肺炎が拡大し、日本でも一般メディアによる報道が過熱傾向にあるなか、1月24日に大手旅行会社5社にヒアリングしたところ、少なくとも現段階では中国やその他の方面への旅行需要に影響は出ていないとの回答が得られた。ヒアリングしたのは、観光庁による主要旅行会社の取扱概況調査において2019年度上期の海外旅行取扱額が上位だったJTB、エイチ・アイ・エス(HIS)、阪急交通社、KNT-CTホールディングス、日本旅行の5社。そもそも武漢自体がレジャーのデスティネーショ...