観光産業テレワークに関するアンケート

外務省、メキシコ地震で注意喚起のスポット情報-余震に注意

  • 2017年9月20日

外務省は9月20日、現地時間の19日午後にメキシコ中部で大規模地震が発生したことを受けて、注意喚起のためのスポット情報を発出した。同国では、7日にも南部のチアパス州沖を震源とするマグニチュード8.2の地震が発生して数十名の死者を出したが、今回は中部のモレロス州を震源とするマグニチュード7.1の地震により、首都のメキシコシティでも建物が倒壊。すでに100名以上の死者が出たと報じられている。死傷者は今後も増える見込み。外務省は、今後も余震が断続的に発生し、本震で弱くなった建物の倒壊や土砂災害などの2次災...