旅行業・観光業DX・IT化支援サービス

カンタスが13日から日本線再開、12月からブリスベン、機内マスクも不要に

カンタス航空(QF)は9月8日、東京で旅行業界を対象にしたセミナーとレセプションを開催した。9月13日(現地発は9月12日)から羽田/シドニー線の運航を2年半ぶりに再開するのを前に最新情報の発信や関係の再構築などで販売促進に繋げるのが目的。QF日本支社長の荻野雅史氏は「やっと(再開)できるようになった」と喜びを語り、検査不要化など要件緩和によって日本人の出国が容易になり、インバウンドについても「ビザも長く続くとは思っていない」と予想。そして当初は初めからデイリーを予定していたのに対し週3便からのスタ...