TIFS緊急アンケート

あらためてキホン「衛生要因・動機付け要因」から考えるホテルの離職問題-リクラボ 久保亮吾氏

ホテル業界専門の人材会社リクラボの久保亮吾です。宿泊産業の人材市場をとりまくトピックについて書いています。加速する人材不足から、宿泊産業の現場からは悲鳴があがっています。年末年始の高稼働期、ホテルの朝食会場などでは完全にオペレーションが破綻してしまった現場もあったと聞きます。余裕のない仕事環境はスタッフのみなさんの心身を削り、さらなる離職の要因となります。2023年は人材の問題を真剣に考える年。さらには(特に人手に頼ってきた産業において)ビジネススキームを根本から見直す年になる気がしています。本気で...