熊野古道SEN.RETREAT

地域活性化を事業の柱に 京旅協、第40期総会

京都府旅行業協同組合(京旅協、森野茂理事長=アルファトラベル、51組合員)の第40期通常総会が5月31日、京都市上京区の京都ブライトンホテルで開かれた。コロナ禍の逆風下にも関わらず、40期は行政や観光関連団体から地域活性化などの事業を受託したことが奏功、当初見込みを100万円以上上回り黒字決算となった。森野理事長は冒頭のあいさつで「ゴールデンウイーク以降、旅行需要が徐々に回復してきましたが、我々中小旅行業者にとってはまだまだ厳しい状況です。それでも、組合はなんとか黒字を達成することができました。本当...