「あの人にインタビューして欲しい」リクエスト受付中!

地域に分け入るJAL社員たち~高知県安芸市編~

「ほどよい田舎暮らし」はいかが? 鍵は関係人口の創出

客室乗務員や業務企画職など、幅広い職種の社員が各都道府県の自治体等に出向している日本航空(JAL)。シリーズ「地域に分け入るJAL社員たち」では、出向者と自治体の担当者、それぞれの目線で地域の魅力や課題、相互への期待などを語っていただくことを通して、ポストコロナに向けた地域創生を考えていく。豊かな自然と日常生活の利便性が両立した、「そこそこなのが心地よいまち」高知県安芸市。観光地としての認知度の向上に向け、市では行政や事業者の枠を越え、地域を巻き込んだ取り組みを進めている。高知県安芸市 商工観光水...