TIFS緊急アンケート

リアル商談の意義を実感 OATA・連絡協の商談会に90人参加

  • 2021年12月14日
  • 出典:トラベルニュース社

協同組合大阪府旅行業協会(鈴木隆利理事長)とOATA連絡協議会(安藤元量会長)は11月26日、大阪市天王寺区のシェラトン都ホテル大阪で商談会を開いた。90人が出席した。鈴木理事長は「新体制になって若干の退会もありましたが組合員は7社が入会し、若い人たちが総務委員会に入り若手組合員が育ってくれています。コロナ禍でリモートやズームの会議、打ち合わせが多くなったとはいえ、やはりリアルで話し合うことが一番です。顔を合わせての久しぶりの商談会ですので、有意義な時間を過ごしてください」とあいさつした。安藤会長も...