「業務渡航に未来はあるか!?4社合同座談会」開催‼
「業務渡航に未来はあるか!?4社合同座談会」開催‼

KNT-CT、債務超過も資金繰り懸念なし、五輪は想定せずに22年黒字化めざす

KNT-CTホールディングスは5月12日、2021年3月期の決算会見を開催し、売上高が前年度比77.2%減の878億8900万円、営業損失が270億8200万円(前年度16億800万円)、経常損失が167億2700万円(同14億1500万円)、親会社株主である近鉄グループホールディングス(近鉄GHD)に帰属する当期純損失が284億5600万円(同74億4300万円)となったことを伝えた。コロナ禍の大打撃によって96億5400万円の債務超過となったが、現金と現金同等物が約240億円、コミットメントライ...