「ベンダーさん」を今すぐフォローしよう!

ハワイ島の需要回復に全力、日本未紹介のアクティビティなど発掘も

20年は「地方」「隣島」「MICE」「持続可能」の4本柱
地方は旅行会社と、ハワイ島では移動の利便性改善めざす

ハワイ州観光局(HTJ)は7月17日と18日の2日間、現地サプライヤーとの商談会「ハワイ島サミット」を開催した。日本からは旅行会社や航空会社などから現地支店勤務を含めて24社80名、現地サプライヤーからはハワイ島、オワフ島を中心に全島から96社116名が参加。HTJからは、昨年のキラウエア火山の噴火以降、ハワイ島への日本人訪問者の回復が遅れているなか、今回のサミット会場としてハワイ島を選定したことを含めて需要喚起に取り組んでいく方針が示された。2019年はハワイ全体でプラス推移、ただしハワイ島は厳し...