コワーケーションドットコム
クラウドモンスターforBiz

台湾 / 水際対策緩和、10月にも

  • 2022年9月1日
  • 出典:OTOA

台湾・中央流行疫情指揮センターは2022年8月26日に、新型コロナウイルスのオミクロン株の派生型「BA.5」の感染者数は9月末か10月初にピークアウトすると予測しており、2~3週間連続で減少すれば、出入境制限を順に緩和するとの見方を示しました。時期は早ければ10月となる見込みです。まず入境後の隔離を1人1室とし、入境者数の上限を引き上げ、海外団体旅行を解禁した後で、3日間の隔離を撤廃し、外出可能な「自主防疫」措置「0+7」を実施すると説明しました。以上、ご注意ください。※中央流行疫情指揮センター ...