クラウドモンスターforBiz
クラウドモンスターforBiz

【2022年開業ホテル】京都市の中心に温泉、異なるスタイルで同時オープン「四条河原町温泉 空庭テラス京都」

  • 2022年8月2日

 四条河原町という繁華街に天然自家源泉を汲み上げた、異なるスタイルの2つのホテルが6月20日に同時開業した。京都らしい和の設えの102室の客室を揃える「四条河原町温泉 空庭テラス京都 」と32室のラグジュアリーな「四条河原町温泉 別邸 鴨川」 で、手がけたのはサンフロンティアホテルマネジメントだ。

 立地は京都河原町駅から徒歩1分。地下1階、地上9階建て。最上階にある東山を一望する天空露天風呂や足湯も備えた空庭テラスなど、京都の中心で味わえる天空の贅沢は2つのホテル共通の魅力。「四条河原町温泉 空庭テラス京都 」の客室など含めてご紹介する。

※写真をクリックすると詳細キャプションが表示されます。
取材:小野アムスデン道子

  • 東山のパノラマ広がる地上約31メートルのルーフ・トップ・ラウンジ「空庭テラス」

    北側から望む空庭テラス

  • 2つのホテル共通の1階エントランスには、手湯がこんこんと湧いて四条河原町温泉をアピール

    エントランス

  • 「四条河原町温泉 空庭テラス京都 」「四条河原町温泉 別邸 鴨川」 と1階には2つの名前を掲げ、9階のチェックインで分かれる

    エントランス

  • 最上階9階にある2つの露天風呂(八坂の湯、庭の湯)は、朝・夜で男女入れ替え。「庭の湯」は落ち着いた空間で和める

    露天風呂「庭の湯」

  • 両露天風呂にある「シルキージャグジーバス」 。乳白色のマイクロバブルが毛穴の中まで入り込み湯上りはお肌がしっとりつるつるに

    シルキージャグジーバス

  • もう一つの「八坂の湯」は、天空露天風呂。東山の大パノラマを望む絶景だ

    露天風呂「八坂の湯」

  • 「八坂の湯」の深湯からの眺め。水圧がマッサージのように心地よい深湯に浸かっての東山の眺めは極楽気分

    露天風呂「八坂の湯」

  • 湯あがり処には、アイスキャンデーのほかにアイスシューも無料で提供されている

    湯あがり処

  • 屋上視界の広がる「空庭テラス」に続く「天空の回廊」。京都の小路を抜けるようなイメージを作っている

    天空の回廊

  • 空庭テラスから東山方面を望むと、霊前観音や清水寺も一望できる

    空庭テラスからの眺望

  • 空庭テラスのカウンター席の下には、天然温泉の足湯があって、絶景を寛いで楽しめる

    空庭テラス

  • 夕刻には、ウェルカムドリンクとしてワンドリンク無料でスパークリングワイン、赤ワイン・白ワイン、生ビール、ソフトドリンクなどが振舞われる

    空庭テラス

  • 絶景の「空庭テラス」には、カウンター・テーブル・ソファ席がある。夜は「空庭ルーフトップ BAR」もオープン。オープン記念価格でワンドリンク500円で楽しめる

    空庭ルーフトップBAR

  • 落ち着いた和モダンのインテリア、ダブルベッドはシモンズ製。シャワルームのみで18.5~20.3平米

    モデレートダブル

  • ダブルベッドにバスルームを備え、広さは18~20.2平米

    スーペリアダブル

  • 37.8平米とゆとりのある広さに2つのシングルベッドが並び、バリアフリーも配慮。ツインボールでバスタブもある

    ユニバーサルツイン

  • 朝食には懐石弁当「古都の玉手箱」を用意。京丹波のコシヒカリに京野菜をふんだんに使ったおばんざいがぎっしり。客室もしくは空庭テラスでいただける

    懐石弁当

  • 空庭テラスに立つ八重田かおり総女将は「温泉を掘ると決めてから5年の年月を経て開業。四条河原町で温泉という贅沢を味わって頂きたいです」と語る

    総女将