itt TOKYO2024
itt TOKYO2024

「本年度は脱コロナ禍の突破口」新会長に東武トップ百木田氏-トラベル懇話会

 旅行会社や航空会社、ホテル、ランドオペレーター、保険会社などの経営者で構成されるトラベル懇話会はこのほど第44期通常総会を開催し、第45期(2022年4月~2023年3月)の事業計画や収支予算案、新役員体制について取り決めを行った。

原氏

 総会の冒頭、会長の風の旅行社代表取締役の原優二氏は「6月に入って韓国のビザなど色々なことが動き始め、ようやく海外旅行が出来るようになってきた。9月まで延長になった雇用調整助成金も活用しながら海外旅行の復活に備えたい。」と期待感を示した。

 第45期の事業計画としては、海外往来再開に伴い収益が上がる前に経費が掛かることを踏まえ、雇調金の年度末までの延長や更なる支援金を求めること。また、本年度を脱コロナ禍の突破口となる年と位置づけ、オンラインの方が優位性がある活動を除き、会の活動を2019年度と同様、可能な限りリアル開催とする基本方針を打ち出した。

新会長に就任した百木田氏

 同日開催された第45期キックオフパーティーでは、新会長に就任した東武トップツアーズ代表取締役社長の百木田康二氏が冒頭挨拶を行い、45年目を迎えるトラベル懇話会について、「JATAとは違った立場で要望や提案ができる会であり、伝統や文化を守りながらも進化させていかなければいけない。」と述べた。加えて「約2年ぶりにインバウンド受け入れが再開されることに伴い、アウトバウンド再開も更に加速するものと思われる。アウトバウンドを主体とする会員にとってはここからが反転攻勢の機会だ。」と力強く述べた。

 発表された新たな役員体制は下記の通り。

第45期役員体制

氏名役職所属先
百木田康二会長東武トップツアーズ
原優二副会長風の旅行社
坂口法久副会長霞が関トラベル
安藤昌尚理事名鉄観光サービス
榎本律子理事セブンシーズリレーションズ
大畑貴彦理事サイトラベルサービス
片山エドワード理事GOOD IDEA
清宮学理事日本橋夢屋
坂元隆理事読売旅行
島宗真太郎理事トッパントラベルサービス
高井一史理事エーペックスインターナショナル
髙浦雅彦理事近畿日本ツーリスト
高橋正浩理事日本旅行
田口真也理事西武・プリンスホテルズワールドワイド
戸井川裕美子理事ピコ
西尾忠男理事ジャルパック
橋本肇理事エヌオーイー
美甘小竹理事フィンコーポレーション
水野剛理事ビーエス観光
森谷博理事学校法人トラベルジャーナル学園
山田仁二理事JTB
川嶋泉理事トラベル懇話会事務局長
岩田健作監事通商航空サービス
津田尚紀監事AIG損害保険