「あの人にインタビューして欲しい」リクエスト受付中!

ベトナム、「新型コロナウイルス」に関する最新情報

  • 2022年1月19日
  • 出典:OTOA

「新型コロナウイルス」の影響について、現在のベトナムの最新情報を以下にお知らせいたします。

■ 感染者状況

2022年1月17日時点のベトナム国内の総感染者数は2,023,546名

■ 行政・その他機関からの発表

現状は特別ビザ取得が必要となり、ベトナムに到着後、ワクチンパスポートを所持している人は

* ワクチン接種完了者

 入国後の隔離(自宅、ホテル等) --- 3日間

 健康観察 --- 入国後14日目まで

* ワクチン未接種者(接種回数が十分でない者も含む)

 入国後の隔離(自宅及びホテル) --- 7日間

 健康観察 --- 7日間

となります。

◎ ホーチミン

1日の感染者数は300名前後とピークを過ぎた印象です。

バー、スパ、カラオケも営業を再開し、通常時と変わりません。

また、年末や週末を利用して国内旅行に出かける人がだいぶ増えるなど、国内旅行者は少しずつですが戻ってきました。

◎ ハノイ

徐々に感染者数が増加傾向にあり、1日で3,000名前後と、引き続き感染者数が増加中となっております。

■ ワクチン接種・計画状況

1回目接種率 --- 80.7%

2回目接種率 --- 70.3%

■ 街中の様子

出社の人数規制があるため、多くの企業が引き続き在宅勤務を行っておりますが、それ以外の街中の様子は概ね通常時と変わらない状況で、朝夕の渋滞があります。

一部のデパートなどでは、2回のワクチン接種を行った証明書提示が無ければ入店が出来ません。

以上、ご注意ください。

情報提供:ジェイ・ティ・エイ・ジャパン株式会社日本海外ツアーオペレーター協会