コワーケーションドットコム

デルタ、航空会社で唯一のCSOを任命、サステナビリティの取り組み強化

  • 2021年12月17日
フレッチャー氏

 デルタ航空(DL)は、サステナビリティへの取り組みを強化をするためにチーフ・サステナビリティ・オフィサー(CSO)にパメラ・フレッチャー氏が就任することを発表した。

 フレッチャー氏はゼネラルモーターズでグローバル・イノベーション担当副社長として、新規事業の開発と拡大、新規顧客の獲得など様々な業務を担当。また電気自動車担当副社長としてチームを率いた経験を持つ。

 DLはフレッチャー氏のCSO就任により、最先端クリーン燃料の技術と開発、二酸化炭素排出量と廃棄物の削減などを推し進めていくという。

 DLのCEOエド・バスティアン氏は「パンデミックの状況下で、私たちは気候変動の危機と戦い、持続可能な航空旅行の未来を築くための努力を加速させてきました。回復が次の段階に移行するなかで、私たちはサステナビリティへの取り組みを強化し、ネット・ゼロへの道において業界をリードする立場を拡大していきます。」と述べている。