旅行業・観光業DX・IT化支援サービス

ニッカ航空サービス、台湾への研修旅行実施、全国の代理店対象に

  • 2009年7月24日
 ニッカ航空サービスは8月18日から20日の日程で、台湾への研修旅行を実施する。チャイナエアライン(CI)および台湾観光協会の協力で実施するもの。本社、および支店のある福岡、東京、大阪、広島地区の同社代理店を対象としており、全国4空港から計40名の参加を予定している。これまでも支店単位で実施していたが、全国規模の研修旅行は初めて。多くの旅行会社が一堂に会することで、新たな台湾の魅力を発見と今後のプロモーションに繋がることを期待する。

 研修では台南や高雄の市内視察のほか、台南滞在日には台湾観光協会が主催する「台湾伝統野外宴会グルメイベント」に参加。また、加賀屋旅館がオープンを予定する北投温泉へも足を伸ばし、博物館とホテル視察も組み込んだ。このほか、三峡老街、鶯歌老街などの視察も予定しており、秋以降の北投温泉を中心とする台湾商品の充実をはかる考えだ。