travelvision complimentary

業界ニュースを振り返る ー 泊まったことのないホテルを売る?

  • 2023年2月11日

 今週のランキングは上位4つのうち、2つが星野リゾート関連、2つが官報となりました。

 トップは出雲の2つの星野リゾートに関するフォトニュース。正直に言えばフォトニュースがトップだと私としては触れ方にかなり困ってしまうのですが、実は昨日までちょうどJRのサイコロきっぷで出雲に旅行に行っていました。出雲に行くのは10年ぶりだったのですが、観光地として発展するポテンシャルが高い町だなと感じました。出雲大社を筆頭に足立美術館や出雲ワイナリー、自然は稲佐の浜や、少し遠出すれば宍道湖もありますし、食事も観光地かつ日本らしく出雲蕎麦や出雲ぜんざいはもちろん、宍道湖のしじみの他に、実は日本一の水揚げ量を誇る穴子、出雲ワイナリーのワインに日本酒発祥の地だけあって豊富な地酒など、のんびり過ごしながら飲食を楽しむだけでも大満足な旅行先でした。特に穴子は、口に入れた瞬間にまるでお肉のような旨味と脂が口の中を満たして、ちょっと穴子へのイメージが変わりましたね。

 話が逸れましたが、もう一つ星野リゾート関連のニュースで星野リゾート リゾナーレ大阪に関するニュースもランクイン。大阪在住の身としてはちょっと気になるニュースです。ただ、価格を見てみると大人二人の子供1人で大体1泊3万円と、私としてはちょっと手の出しにくい価格帯……星野リゾートさんはちょっと私には手を出しにくい値段なんですよね。ただ、このトラベルビジョンでこうやって記事を書いているのに一度も星野リゾートに泊まったことがないのもどうよ、と思い東京の大塚でOMO5に泊まったのですが、なるほどハマる人がいるのもわかります。フォトニュースを見ていても、機会があれば是非一度はOMO以外の星野リゾートに泊まってみたいと思わされますが、なかなかお財布事情的にもむずかしいですね……星野リゾートさんとしては旅行会社を通さずとも販売力があるので問題ないのかもしれませんが、旅行会社としては泊まらずに売るのもなんだかという一方、現実問題としてなかなか厳しいのがジレンマでしょうか。泊まったことのないホテルを販売されるというのは、消費者心理としてはなんだか腑に落ちない感じもします。

 さて、官報の方を見てみるとJATA・ANTAの退会が15社旅行業登録抹消が6社という事になっています。まあJATAやANTAに関して言えば弁済業務保証金以外に登録しておくメリットがないゆえの退会というのもあるのでしょうか。残念ながら、明るいニュースではありませんでしたね。