ニュースサイトに関するアンケート

環境省の「mottECO」モデル事業、日本ホテルなど4社が採択

JR東日本グループの日本ホテル(東京・西池袋)とセブン&アイ・フードシステムズ(東京都千代田区)など4社は5月31日、環境省が進める食品ロス削減プロジェクト「mottECO (モッテコ)導入モデル事業」に共同で採択された。両社にロイヤルホールディングス(福岡市)、SRS ホールディングス(大阪市)を加えた4社で、各社が運営する店舗で料理の持ち帰り用に共通の専用紙容器を提供し、「食べ残したものは自分の責任で持って帰る文化」の普及と啓発を図る。「食べ残しは持って帰る」を習慣に 6月1―9月15日は...