スペシャリストインタビュー<カリフォルニア>:HIS 清野智勝さん

資格取得が大きな自信に
より深い知識を商品企画に活かす

  • 2011年12月5日(月)

 エイチ・アイ・エス(HIS)の第一旅行事業グループで、アメリカ方面をメインに商品企画に携わっている清野さん。旅行業に従事して10年、企画に携わって6年、ニューヨーク支店での勤務経験もあるといいます。カリフォルニア・エキスパートの取得は自ら決意され、通常業務の合間を利用して少しずつ学び、この11月に認定をうけました。エキスパートの取得を通してカリフォルニアの意外な一面を知ることにもなったという清野さんに、資格取得までの道のりや今後の商品造成への意気込みをうかがいました。

エイチ・アイ・エス
関東ツアー事業部 第一旅行事業グループ アメリカ・オセアニア・ヨーロッパチーム
アメリカ・カナダ・カリブ担当 サブチームリーダー
清野智勝さん
2011年度 カリフォルニア・エキスパート認定


Q.カリフォルニア・エキスパートを取得しようと思ったきっかけはなんですか

 カリフォルニアの企画商品はロサンゼルス、サンフランシスコに偏りがちで、それもロサンゼルスなら市内の中だけで完結するものが多いのが現状です。お客様のニーズが多様化するなか、市内だけでなくそこから先の、もっと他のカリフォルニアを楽しめるツアー造成が必要と考えていました。それにはやはりカリフォルニアのさまざまな観光素材をもう一度見直し、知識を増やさなければ、と思ったのがきっかけです。

 エキスパートの取得は、歴史的出来事が起きた年号やワイナリーの数など、数字で答える問題が多かったので、すぐに正解を出すのは難しいと思いました。失敗したらまた戻ってトレーニングのように習得していくという感じで何度もトライできるのでよかったですが、やはり勉強は必要です。アメリカ全体の歴史を知ったうえで、カリフォルニアを掘り下げていくのがいいでしょう。

クルーズアンケート
LINEスタンプ
ビズリーチ

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ