旅行者の健康「業界はもっと関心を」-東医大・濱田教授

海外旅行者などの健康を維持する「渡航医学」のエキスパートで、日本渡航医学会理事長も務める東京医科大学教授の濱田篤郎氏はこのほど本誌の取材に応じ、日本の渡航医学の現況や、旅行業界がとるべき感染症対策などについて語った。濱田氏は「旅行者の健康について、業界はもっと関心を持ってほしい」と述べ、旅行者に対する正確な情報提供への協力を要望。同大学病院の渡航者医療センターが毎月発信している「海外医療通信」など... 続きを読む

■海外ニュース

■国内・訪日ニュース

デスティネーション

デスティネーション

読者レポート:インド東北地方の「インドにあらず」な魅力

インドは人によって好き嫌いがはっきりと分かれるデスティネ...

インタビュー

インタビュー

トップインタビュー:ピーチ・アビエーション代表取締役CEOの井上慎一氏

日本で初めてのLCCとして2012年3月に関西を拠点に就...

イベントレポート

イベントレポート

豪州、座席増追い風に、持続可能な回復めざす

日本人訪問者数が長く続いた落ち込みを脱し、2016年第1...

シンガポール政府観光局
ビズリーチ
OUT JAPAN
ワンクリックアンケート

習得したい語学は?

投票する

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS


  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ