別府Week!フォトニュースはコチラ

ネット販売全盛でもリアル店舗は必ず必要 三洋航空サービス社長の中塚裕博氏

新たに大手店舗を引き継ぎ出店
将来のリスクに備え業態変更も

神戸市を中心に営業所を展開する第1種旅行業の三洋航空サービス。社長の中塚裕博氏が尼崎信用金庫時代の同僚2人と1988年に立ち上げた。尼崎信用金庫の取引先や信用金庫の社員旅行などから営業を始め、現在は関連会社を含め14営業所にまで事業を拡大してきた。しかし、昨年からのコロナ禍の影響は大きく、会社存続に向けて新たな業態にも挑戦している。2021年以降の旅行市場をどう見ているのか。今後の店舗のあり方も含めて、中塚氏に話を聞いた。(聞き手: 弊社代表取締役社長兼トラベルビジョン発行人 岡田直樹) ...