キャリチャ

『コロナ奮闘記』6月30日雇調金終了は死刑宣告にも等しい。なんとしても対象期間1年延長を!-風の旅行社 原優二氏寄稿

雇用調整助成金は6月30日までしか受けられない。そう記された1月21日の厚生労働省の発表を見て私は目を疑った。特例が伸びてほっとしていたのに、これでは肝心の土台が崩壊してしまう。昨年の4月に特例が始まった当初は、「通例の対象期間+特例期間」説明があったのに何処でどう変わってしまったのだろう。半信半疑で雇調金のコールセンターにも確認したが、昨年の6月末までに休業を始めた場合は、今年の6月30日までで対象期間が終了するという。通例、対象期間1年間だが、1年を越えて受給できるようにしたと説明がついているか...