タヒチ、16年の日本人は6.4%増の1.2万人に

  • 2017年3月8日(水)

 フレンチ・ポリネシア統計局によると、タヒチを含むフランス領ポリネシアへの2016年の日本人訪問者数は前年比6.4%増の1万2174人となった。12月単月については年末の日並びの悪さが影響し、9.7%減の821人だった。

 タヒチ観光局は16年の日本人の増加について、ヨーロッパでのテロ事件の影響で南太平洋のデスティネーションに需要がシフトしたほか、エア・タヒチ・ヌイ(TN)との共同プロモーションや、テレビなどへの露出増が奏功したと分析している。

 16年の全世界からの渡航者数は4.9%増の19万2495人。12月単月では3.4%増の1万4858人となった。同局によると、日本市場のシェアは第3位を維持しているという。

■海外ニュース

クルーズアンケート
LINEスタンプ
ビズリーチ
ワンクリックアンケート

朝は何時に起きてますか?

投票する

助成金・補助金情報

一覧

「【香川県】旅行業者等向け補助金制度 高松観光コンベンション・ビューロー」
香川県高松市をクライアントへ企画提案 企業限定 受注型団体旅行 < 企業コンベンシ...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ