ボリビア、「黄熱予防接種証明書」(イエローカード)の提示義務化、延期に

  • 2017年2月15日(水)

 移行措置期間が設定された、ボリビア入国の際の黄熱の「予防接種証明書」(イエローカード)の提出義務化について現地リマより報告があり、義務化が延期されました。

 これにより、2017年3月03日からの実施は、いったん無くなりました。

 既報となっている移行措置期間終了の3月03日以降も、「予防接種証明書」(イエローカード)の提示が無くとも入国が可能とのことです。

 しかしながら、今回の措置はあくまでも「延期」です。

 日本時間2月15日現在、義務化の正式開始時期が明確に告知されていないため、引き続きペルー、ブラジル、アルゼンチン、コロンビアなどを通過又は滞在後にボリビアに行かれる方で、今から予防接種が可能な方は、ご準備をされた方がよいかと思われます。

 ご旅行を予定の方は、引き続き続報にご注意ください。


情報提供:株式会社ウニベルツール日本海外ツアーオペレーター協会

■海外ニュース

クルーズアンケート
LINEスタンプ
ビズリーチ
ワンクリックアンケート

朝は何時に起きてますか?

投票する

助成金・補助金情報

一覧

「【香川県】旅行業者等向け補助金制度 高松観光コンベンション・ビューロー」
香川県高松市をクライアントへ企画提案 企業限定 受注型団体旅行 < 企業コンベンシ...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ