ジェットスターJ、成田/上海線を延期、認可遅れで

  • 2017年1月10日(火)

 ジェットスター・ジャパン(GK)はこのほど、1月23日から週4便で運航を予定していた成田/上海(浦東)線の就航延期を発表した。GKによれば、中国当局が上海浦東国際空港の混雑を理由に新規就航の制限を強化していることが理由で「就航予定日までに中国当局の運航認可を取得することは難しい」という。現時点で新たな就航時期の見通しは立っておらず、GKは「認可を得られるよう、中国当局と引き続き協議を進めていく」とコメントしている。

 GKは、1月23日から3月25日の期間に運航を予定していた同路線の計70便の「欠航」を決定。予約していた約3400名に影響が出るという。航空券の購入者に対しては、コールセンターから電話番号またはメールアドレス宛に払い戻し手続きを案内するとともに、ジェットスターグループで利用できる1万円分のバウチャーを贈呈。旅行会社経由での購入については、旅行会社に連絡を依頼しているという。

■海外ニュース

デルタ航空 羽田/ミネアポリス線就航
ユナイテッド航空 ブッキングキャンペーン
ビズリーチ
ワンクリックアンケート

昨年業務において影響が大きかったのは?

投票する

助成金・補助金情報

一覧

「【香川県】旅行業者等向け補助金制度 高松観光コンベンション・ビューロー」
香川県高松市をクライアントへ企画提案 企業限定 受注型団体旅行 < 企業コンベンシ...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ