モーリシャスなど4ヶ国に大使館、印バンガロールに総領事館も

  • 2017年1月8日(日)

 日本政府は1月1日付で、新たにサモア、アルバニア、マケドニア、モーリシャスの4ヶ国に日本国大使館を開設した。また、インドのIT産業の中心地であるベンガルール(バンガロール)に総領事館を、イラク北部のクルディスタン地域のエルビルに領事事務所を設置した。

 今回の大使館などの開設により、日本の在外公館数は大使館149、総領事館63、政府代表部8の計220館となった。領事事務所など在外公館数に含まれない事務所の数は23となった。

■海外ニュース

デルタ航空 羽田/ミネアポリス線就航
ユナイテッド航空 ブッキングキャンペーン
ビズリーチ
ワンクリックアンケート

昨年業務において影響が大きかったのは?

投票する

助成金・補助金情報

一覧

「【香川県】旅行業者等向け補助金制度 高松観光コンベンション・ビューロー」
香川県高松市をクライアントへ企画提案 企業限定 受注型団体旅行 < 企業コンベンシ...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ