日本航空、アラスカ航空とコードシェア開始、マイルも連携

  • 2016年5月10日(火)

 日本航空(JL)は6月29日、シアトルに拠点を置くアラスカ航空(AS)とコードシェアを開始する。ASが運航するロサンゼルス、サンディエゴ、サンフランシスコ、バンクーバー発着便にJLの便名を付与するもので、米国西海岸などへの訪問者の利便性向上をはかる。コードシェア便の予約・販売は6月21日から開始する。

 両社はマイレージプログラムについても連携し、AS便を利用したJALマイレージバンク会員にはJALマイルを提供する。貯めたJALマイルはAS便の航空券に引き換えることも可能。コードシェアの対象路線は下記の通り。

▽JL、ASとのコードシェア便
・ロサンゼルス/ソルトレークシティー、サンタローザ線
・サンディエゴ/シアトル、ポートランド、ソルトレークシティー、ボイジー、フレズノ、モンテレー、ロスカボス線(ロスカボス線はメキシコ当局の認可取得が条件)
・サンフランシスコ/シアトル、ポートランド、パームスプリングス、ソルトレークシティー線
・バンクーバー/シアトル、ポートランド線

■海外ニュース

クルーズアンケート
LINEスタンプ
ビズリーチ
ワンクリックアンケート

朝は何時に起きてますか?

投票する

助成金・補助金情報

一覧

「【香川県】旅行業者等向け補助金制度 高松観光コンベンション・ビューロー」
香川県高松市をクライアントへ企画提案 企業限定 受注型団体旅行 < 企業コンベンシ...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ